【第80弾】トランプ劇場、第2幕の始まりますです!!

ワシントンからのメッセージ
【第80弾】トランプ劇場、第2幕の始まりますです‼️

石川様、昨日のバイデン就任式で何も起こらなくてショックを受けている人も多いかもしれませんが、あれは単なるショーに過ぎません。
軍事作戦上、真実をお伝えできなくて申し訳ありません。
バイデンは株式会社アメリカとして最後の大統領就任式のショーを行いました。
つまらなかったですね。

さて、我々トランプのもとに新共和国は別の場所で動いています。
デクラス、機密解除を実行するための全ての作戦を開始します。
楽しみにお待ち下さい。

トランプのバイデンに残したレターをお送りします。

ジョーよ、あなたは私が勝ったということを知っている。
君はわかっているだろう。
僕たちが勝ったことを。

では、近いうちに初めての封筒が開封されるでしょう。
ジョー・バイデンは米国の米軍の支持を得ていません。
ただ、総合参謀本部のような黄色い羽の生えた、ケツノ穴を掘った、政治的臆病者の将軍たちからのソフトな支持だけです。
それは悪化することでしょう。
兵士たちは既に契約が切れたときに再雇用は絶対にしないとお互いに言い合っているし、将校たちは既に嫌気が差して任務を辞めている。
辞職と再入隊拒否による軍人の損失は驚異的なものになるでしょう。
制服を着た兵士は自尊心を持っていても違法な大統領に仕えられないし、仕えない。
結局バイデンはウクライナからの重罪の刑事告発で指名手配されています。
アメリカの海外援助を横領した罪とバイデンの息子を捜査していた検察官を解雇するようウクライナに不当に恐喝した罪です。
バイデンが就任したことでアメリカは笑いものになっています。
州と連邦レベルの腐敗した裁判官がそれをカバーしました。
バイデンが通っても全ての兵士は誰も敬礼しませんでした。

以上、ワシントンメッセージでありました。

そして、現在のところ結論としてトランプはアメリカ共和国第19代の大統領に3月4日に就任予定をしております。
この国家は通貨発行権を持って自由と民主主義、そして民衆を大切にする国家であります。
逆にバイデンは通貨発行権を持たず、そのため国家ではありません。
大金持ちの私的所有物であり、そしてそれは自由と民主主義を制限し、民衆を搾取する国家の大統領なのであります。

この第2幕はデクラス、機密解除、世界緊急放送が全世界でなされ、虚偽の報道ではなく真実が地球国民に伝わっていきます。
そしていよいよ、3つの封筒もですね順次開封されてまいります。
そしてNESARA・GESARA法も近々展開されていくと思います。

そして、この3月4日までの約40日間、ディープステートの残党もことごとく殲滅していくことになると思います。
この戦いに我々は出会い、そして目の当たりにすることができる幸せは、すごくラッキーな方であり、そしてまたとても幸運な方であると、私は認識しております。
この感激、感動をさらに広めながら第2幕の勝利を期してまいりたいと思っております。
トランプ大統領は退任式典で、さようなら、また何らかの形で戻ってくる、近いうちにまた会いましょう。このようなメッセージを集まった支持者に声援を送ったと、このように報道されております。

最後にまだ未確認ではございますが、バイデンが大統領当選を撤回した。みたいなニュースがNTDニュースによってもたらされております。
しかも既に逮捕者も700名を超え、さらに多くの逮捕者が続出されていくとのことであります。
そしてまた、全世界に逮捕者も続出か、とのことでございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました